会社概要

ブランド名とロゴの由来

ブランド名 - 要塞のように鉄壁な戦略で企業をサポート

Eastbourne Consultingは2021.05月よりYSK&Co.からの社名変更により誕生しました。

ブランド名は英国・イーストサセックス州にあるイーストボーンという地名を用いました。

イーストボーンにはかつて英国が1800 年代の前半にナポレオン軍による侵略から国を護るために、イギリス南海岸に建設された数多くの要塞のひとつがあります。

この要塞、イーストボーン・リダウトのような鉄壁で緻密なコンサルティングを弊社は目指しています。

ロゴ - コンサルティング業界のトップになるために

ロゴの中央にある王冠は日本そして世界中の王またはそれに準ずる者が着用してきたいわばトップの証です。 弊社はコンサルティング業界におけるトップになるという目標から中央に王冠を用いました。

15個の星の数は成功を意味する吉数です。お客様の成功はもちろん、弊社もお客様と共に成功する企業になるように精進してまいります。

最後にカラーの水色の由来は、水・天空の色です。 平和や冷静、誠実といった意味合いを持ちます。 弊社はコンサルティングに重要な冷静さと誠実さを持ちお客様の為に精一杯努力をしていくという意味です。

概要

会社名Eastbourne Consulting (イーストボーン コンサルティング)
本社所在地愛知県名古屋市中村区名駅5-4-14 花車ビル北館1F
代表者田地 裕介 (たち ゆうすけ)
設立2017.02
業務内容経営コンサルティング業務 ・ イベント運営「Classy」